ふくらはぎの筋肉太りを一週間で細くする方法を大公開!!

ふくらはぎ 太さ

ふくらはぎの太さは簡単に変えられないと思っている方が多いですよね。ふくらはぎ太りには原因がいろいろあります。

今回は、ふくらはぎの筋肉太りを一週間で細くする方法をご紹介していきますね!

スポンサーリンク

ふくらはぎが太くなる理由とは?

ふくらはぎ 太い原因

画像引用元:http://asiyase.vivian.jp/?p=4994

ふくらはぎが太くなる原因は4つあります。

①速筋が発達
筋肉にはふくらはぎに限らず、速筋と遅筋の2種類があります。その性質は異なっていて、速筋は瞬間的な動作の時に使われて発達します。速筋の特徴は鍛えると太くなってしまいます。そして、遅筋は体の姿勢を変える、手足を伸ばす、座る、立つなどの日常生活の動作で使われる動作で発達します。

②むくみ
むくみの原因は、血液循環が悪く、老廃物をうまく排出できないことで起こります。それを放置すると老廃物が固まってしまい、それが脂肪細胞とくっつきセルライトになってしまいます。

③脂肪のつき過ぎ
太っている人は、脂肪が多いため脚が太くなります。摂取カロリーが消費カロリーを上回れば太ります。また、加齢により基礎代謝も落ちますので、同じ食事や運動をしていても太ることがあるのです。

④冷え
冷えからくるむくみが原因で脚が太くなります。寒いと冷えてしまい血行不良をおこしてしまいます。また、代謝の落ちてしまいますので悪循環に落ちいってしまいます。

一週間でふくらはぎを細くする方法はこれ

ふくらはぎ 細くする方法

画像引用元:https://reflexologist-health.com/

一週間でふくらはぎを細くすることは可能です。ただ個人差もありますので、絶対ではありません。そして、正しく続ける事もその条件の一つです。

まずは、【食事】です。
◆バランスの良い食事をとる
◆ジャンクフードなどは控える
◆摂取カロリーには気を付ける

これをやっても細くならない!と思われますよね、これは基本で誰しも知っていることかもしれません。それに加えて、塩分、糖分、カフェインを控えましょう。塩分はむくみの原因になりますよね。糖分は体を冷やす食材であり、水分と一緒に蓄えようとする食材でもあるのです。そして、カフェインは利尿作用が強く尿はでても体の滞った水分を排出できません。

ふくらはぎ カリウム

画像引用元:https://search.yahoo.co.jp/image/search?p=%E9%A3%9F%E6%9D%90&ei=UTF-8

また、むくみを防ぐために、積極的に取ってほしいのは、【カリウム】です。カリウムの含有量の多い食べ物は、パセリ、ニンニク、ニラ、さつまいも、里芋、大和芋、大豆、納豆、小豆、かぼちゃ、ズッキーニなどです。季節ごとにもいろいろあるので、取り入れやすい食材も多いですね。また、血行を良くするためには、ビタミンC、E、B1の摂取がオススメです。

フットケア ツボ

画像引用元:http://konenki-iyashi.com/category15/entry659.html

つぎに、食べ物だけではなく【フットケア】が必要です。入浴、ツボ押し、リンパマッサージなどです。入浴は冷えにも血液循環にも良いですよね。そして、入浴によって循環が良くなったところに、より効果を高めるためにツボ押しをします。ツボ押しは次の4つのツボを押さえましょう。

◆委中
ふくらはぎに出来る横線の真ん中に押すと痛みを感じるところです。

◆承山
委中と足首の一番細いところを結んだ中間にあります。

◆承筋
承山と委中の中間でふくらはぎを横から見たときに盛り上がっているところです。

◆承間
承筋と承山の中間です。

委中⇒承筋⇒承間⇒承山の順に10秒ずつ押します。風呂上りや湯船の中でやると効果的ですね。そして、ツボ押しでほぐれたところにリンパマッサージをします。

① 足の裏を押す
ゆっくり押して痛みを感じるところ、固くなっているところを中心にやります。

② 足の甲を押す
足の先と足首を中心と考えて、足先側と足首側にそれぞれ流します。

③足の指のマッサージ
足の指は1本ずつ指を広げるように指の先に向かってやります。

④ふくらはぎのリンパを流す
足首のアキレス腱のところを掴むようにして、足くるぶしに親指を当てます。親指を足のすねの骨の内側に沿うように膝の裏までさすり、足首から膝へマッサージします。

⑤ふともものリンパを流す
ふとももの内側を膝の裏から、足の付根に向かって、両手の手のひらを使ってさすり上げます。付け根のところまでやりましょう。

ふくらはぎ痩せで、さらに極めるのであれば、有酸素運動がオススメです。ウォーキングやスロージョギングなどで汗をかきましょう。

運動以外のふくらはぎ痩せ方法について

クエン酸 ダイエット

画像引用元:http://acestrategy.jp/kurasi/4324.html

運動以外でふくらはぎ痩せをするには、筋肉をほぐすという意味で、クエン酸の摂取が有効です。クエン酸は、レモンなどの柑橘類、梅干し、キウイ、いちご、黒酢といった「すっぱいもの」に多く含まれます。クエン酸は、筋肉をほぐすだけではなく疲れもとります。

また、他にも足痩せ効果の高いサプリメントやマッサージジェル、スパッツもあります。

足が太いとついつい隠したくなりますよね。ただ隠し切れない場所でもあります。それをあきらめずに自分に合った足痩せの方法で細くなるのであれば、努力する価値はありますね。是非お試しください!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク