ふくらはぎもみのやり方や効果は? ※はなまるマーケット

ふくらはぎもみ

ふくらはぎがだるい・重く感じる・むくむ・太さが気になるなど、ふくらはぎにお悩みの方には「ふくらはぎもみ」が効果的!!

はなまるマーケットで紹介されて話題になった「ふくらはぎもみ」のやり方・効果は後半でご紹介していきますね♪

スポンサーリンク

ふくらはぎもみを はなまるマーケットで紹介!

ふくらはぎもみ

ふくらはぎがむくんだり、だるく感じることってありますよね。そんなときには「ふくらはぎもみ」がオススメ!!

さっそく、やり方や効果をチェックしていきましょう♪

ふくらはぎもみの効果・効能は?

ふくらはぎもみ

ふくらはぎは血液循環の要として足の血液を押し上げ、心臓の働きをコントロールしています。しかし、重力や冷えなどにより血液循環が上手くいかなくなると、むくみやだるさをはじめとした さまざまな不調を引き起こしてしまいます。

そこで、これらの不調を解消するのに効果的なのが「ふくらはぎもみ」!!

「ふくらはぎもみ」を行うことによって、むくみや冷え症、腰痛・坐骨神経痛の改善、免疫力のUPなどの効果が期待できます。また、「こむら返りが少なくなった」、「ふくらはぎが細くなった」という声もあるようですよ!

ふくらはぎもみのやり方は?

ふくらはぎもみ

ふくらはぎもみは、血液を心臓に戻すようなイメージで、ふくらはぎの内側、中央、外側の3つの部位に分けて、撫でたりつまんだりしながらもんでいきます。湯船に浸かっているときや、お風呂上がりに行うのがオススメです。

「イタ気持ちいい」強さを目安に行ってくださいね。痛みを感じる場合は、優しく撫でるところから始めると良いですよ♪

⇒ ふくらはぎもみのやり方【動画】

高血圧の予防や改善にも効果的!

ふくらはぎもみ

「ふくらはぎもみ」を行うことによって血流が良くなり、全身のあらゆる組織が活性化します。そのため、高血圧の予防や改善にも効果が期待できます。足の裏やふくらはぎは第二の心臓とも呼ばれていますが、もむだけで身体の不調が改善されるなんて本当に驚きですね!!

「ふくらはぎもみ」は特別な器具などは不要のため、簡単に行うことができます。

ふくらはぎのむくみや冷え症、高血圧などの症状にお悩みの方は、はなまるマーケットで紹介された「ふくらはぎもみ」を試してみてくださいね☆

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク